2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

2008年の今日、10回目となる台湾旅行に関西国際空港から出発していました。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

ツアーを利用しての4日間。旅行代理店はあの「てるみくらぶ」。
ツアー代金はなんと9,800円でしたが、空港利用料と燃油サーチャージを合わせると23,650円となりました。この年は原油価格が高騰したため、燃油サーチャージがツアー代金より高い9,900円でした。
このころは格安航空会社がない代わりに格安旅行代理店が結構ありました。その代表格が「てるみくらぶ」だったように思います。かなり安かったのでよく利用したものです。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

利用した航空会社は「チャイナエアライン」。当時のエコノミークラスの機内食です。けっこういいものが出ていました。一つはチキンですが、もう一つはウナギでした。
最近はLCCばかり利用しているので機内食はほとんど食べてませんけどね…。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

宿泊ホテルは西門にあった「國光大飯店」。このころの格安ツアーで利用されていたのが、麒麟大飯店とか一樂園大飯店とかこの國光大飯店だった気がします。今は全てありませんけどね…。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

ホテルを出るころにはすっかり日は落ちて…。で、最初に向かったのはホテルから徒歩圏内のこちら「阿宗麵線」。台湾行き始めたころは必ずといっていいほど通っていたのですが、10年以上行っていないですね。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

お馴染みの麵線。大椀が55元、小椀が40元。この日も長蛇の列でした。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

そして麵線を食べた後、となりの「一条龍餃子館」へ。現在は2階以上が店舗のようですが、この時は1階も店舗でした。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

この2品を注文。店内は結構すいていた記憶があります。

台湾に到着早々2件のお店で食事を済ませ、次に向かったのが…

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。
こちらの南機場夜市です。さすがにこの時は日本人観光客は皆無。今では誰もが訪れる夜市ですが、当時は結構レアな場所でしたね。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。
で、こちらの來來水餃店にやってまいりました。人気店ですね。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。
豬肉大白菜水餃と酸辣湯を注文。皮がモチモチの水餃がよかったな〜 また食べたいな〜

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

そして、帰り道でこちらのカルフールに立ち寄っていろいろお買い物をしまして…。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。

最後に西門エリアに出店している屋台で買い食いをいたしました。こちらは臭豆腐のお店。1串買っていたようです。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。
そして、別のお店で香菜たっぷりの香腸も買っていたようです…。

2008年6月25日は10回目の台湾に出掛けていました。
当時、西門でこのように出店していた屋台ですが、そのほとんどが無許可出店のようで、警察官がやってくると、蜘蛛の子を散らすようにどこかへ消えていきました。そして、警察官がいなくなると何事もなかったように商売を始めておりました。
懐かしい思い出です。
最近西門に行っていないのでわからないのですが、まだこのような屋台はあるのでしょうかね? 今度機会があればちょっと確認してみたいと思います。

夕方からこれだけのお店を回れた自分は凄かったな〜 って思っております。多分今は無理なような気がします……。